自分だけ楽しんでるのがむかつく

中学のときに仲良かった友達がいます。

その子は、中学のときは、毎日のように会っていました。

学校でも、一緒に学校に行っていましたし、部活も一緒だったので、会わない日とかほとんどなかったんです。

そんな子が、今となっては全然会わないんです。

なんか、寂しいなって思うんです。

ラインとか毎日のようにしていたはずないのにいつの間にか全然しなくなってしまったんです。

何でなんでしょうか??

てか、今となっては、何でそんなに毎日のようにラインとかしていたんだろうって思います、

どんなこと話していたんだろうって思います。
その子は、めっちゃ友達にならないとしゃべらない子なんです。

そんな子が私だけに心を開いてくれているんです。

けど、私のほかに心を開いている子がいると嫉妬してしまいます。

何でなんでしょうか。??

それほど、大好きってことなんでしょうか??
それで、その子はあんまり友達と遊ばないんです。

高校のことも遊ばないんです。

私としかあんまり遊ばない子なんです。

それで、私は、高校の子と遊んだりしてなんかそのこと最近遊んでいなかったんです。

なので、なんか自分だけ楽しんでいる自分が腹が立ちます。

最低な人だなって思います。

なんか、そういう自分が嫌だなって思ってくるんです、

その子は私のこと大切に思ってくれているんです。

なのに、私は、その気持ちにこたえてあげていないんだろうって思ってしまいます。

バイトをすると価値観が変わる?

バイトをしている人って多くなって着ましたよね。

高校生になるとバイトができるようになりますよね。

中学生のときは、バイトができなかったです。

けど、高校になるとできます。

なので、皆したいって思ってしまうよね。

お金が全然なくてほんとに嫌になりますよね。

なので、頑張ってお金をためなきゃなって思ってしますよね、

それで、バイトを始めると、おこずかいが少なく感じますよね。

私の場合は、おこずかいは1000円でした。

1000円って安すぎだなって今となってはそうおもいました。

よく、1000円でやってきたなって思います。

今だったら、1000円とかでやっていけないなって思います。

お年玉がほんとに命でした。

お年玉がめっちゃもらえるってめっちゃ喜んでいました。

今でも、めっちゃ嬉しいです。

1万円もらっていたのですが、

その1万円をかせぐのが難しいって大変なんだって実感したので、ものすごくありがたみがわかりました。

それで、バイトを始めると、給料は30000円ぐらいはもらえますよね。

なので、そんなにもらってしまうといっぱいあるって思ってお金の価値観が変わってきてしまいます。

これぐらいかえるって思ってしまうようになってきました。

これは、やばいなって気持ちになってきました。

普通に、友達と遊んだときとか、10000円ぐらいは使ってしまうんです。

皆も、バイトをしているので、いろんな物を買ってしまうんです。

これぐらいいいかなって思ってしまうんです。

それに、まだ学生なので、家賃とか払わなくていいので、その分自分で遊ぶお金になっているじゃないですか!

なので、大人になったら、そんなにいっぱいボンボン買っていけないなって思います。

高校生のうちだなって思います。

なんか、ほんとに、楽しいのは、高校生なのかもしれませんね、。

何でもできて、自由なのは、高校生なのかもしれません。

もちろん、大学生は自由ですよね。

けど、大学生になったら家賃とか払わなくなってきてしまうかもしれないですよね。

なので、結構、大変そうな気がします。

恥ずかしがりの男性

私は、恥ずかしがりやな男性って可愛いなって思います。

けど、そこは恥ずかしがるなやって思ったりもします。

例えば、告白をするときとか、そういう時ははっきり言ってほしいなって思ったりもします。

そういうのが、ギャップで可愛いなってキュンってきますよね。

けど、やっぱり恥ずかしがりやも嫌なところはあります。

だんだん一緒にいているとはずかしがりやっていうのは、むかついてくるノアも知れませんね。

もう、付き合ったりしたら恥ずかしがりやはなくして欲しいなって思ったりはします。

ずっと恥ずかしがっていたらなんか何だよってなります、

ちゃんと言えやって思ってしまいますよね。
けど、恥ずかしがりやな男性と一緒にいるのって言うか、初めて合う人とかはなんか可愛いなって思います。

例えば、見た目は恥ずかしがりやには見えないのに、恥ずかしがり屋だったそのギャップがめっちゃ可愛いです。

けど、男はしっかりして欲しいなって言うのはあります。

付き合うのなら、しっかりした男性がいいなって思います。

でも、しっかりしすぎても嫌ですけどね。

でも、ちゃんと仕切ってくれる人がいいなって思います。

女の子はって言うか、自分は、自分で決めるのは嫌いなんです。

てか決められないんです。

なので、男性が決めて欲しいなって言うのはめっちゃあります。

私は、彼氏といるだけで幸せなので何でもいいって思ってしまいます。

学年1のビリのギャル

 

 

image2

今、本で人気って言うか、気になる本といえば、「学年1ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」と言う本が人気なんじゃないのかなって思います。

映画化もされるって言っていました。

このお話は、実話なので楽しみですよね。

さやかちゃん役が有村かすみさんが演じます。

なんか、ほんとに、有村かすみさんはほんとに可愛いです。

それで、私は、本が嫌いだったんです。

ホンとか読まない主義でした。

けど、この本ならめっちゃ読めるんです。

この本は読みやすいです。

面白いんです。

さやかちゃんと塾の先生の突っ込みとかがほんとに面白いです。

なんか、見てて勉強になります。

自分も頭が悪いので、ほんとに勉強になります。

確かにそうだなって思うことがいっぱいあります。

頑張れば誰だってできるんです。

って、ことがわかりました。

無理ってことはないんだなって思いました。
この本は、ほんとにすごいと思います。

自分も、頑張れば、どこにだっていける、

頭が悪くても、勉強を他の人より頑張れば、どこにだっていけるんじゃないのかなって思います。

なんか、ギャルって言うのがすごいなって思います。

偏差値30だった人が、慶應大学に合格するなんてほんとにすごいなって思います。

どうやって、勉強したか気になりますよね。
気になるなら、この本を買うのが1番です。
説明をすると、長くなってしまいます。

とにかくすごいなって頑張ったなって思えます。

自分だったらあきらめるだろうなって思います。

フレンチブルドッグの病気?

フレンチブルドッグは病気になりやすいなって思いました。

でも、病気になりやすいって言っていました。

私の犬は、フレンチブルドッグなんです。

それで、今は元気なんですが、少しおかしいなって思うことがあるんです。

もしかしたら、誰にでもあるのかもしれませんが、

私の犬は、少しおかしいんです。

なんか、フレンチブルドッグはしっぽが短いんです。

それで、しっぽが、はれているんです。

なんか、しこりがあるんです。

なんか、それが少し心配なんです。

大丈夫かなって、確かに年って言うのもあるのかもしれませんが、なんか野病気なんじゃないかなって思ってなんか怖いんです。

それで、他にもいろんなことがあるんですい。

なんか、最近、おしっこも漏らすようになってきたんです。

それで、もしかしたら病気なのかもしれないって描いてあったんです。

調べてみたんです。

他にも、口が魚くさいときがあるんです、

もしかしたら、肝臓の病気なのかもしれないです、

なので、ほんとに、怖いです。

もしかしたら、肝臓の病気か持って思ってしまうと怖いんです。

病院に連れて行って7みようかなって思っています。

お花見にいけなかった

 

image1

私は、昨日花見に行く予定だったんです。

それで、京都に行こうって言って予定を立てていたんです。

それが、雨だってことでいけなくなってしまいました、

全部、彼は予定を考えてくれていたんです。
何時の電車に乗ればいいとかどこに行くとか、全部決めてくれていたんです。

それが、ほんとに嬉しかったんです。

そんな風にして、私を楽しませようとしてくれているんだって思ってなんか嬉しかったんです。

それだけで十分でした。

それに、帰り道に桜が見れたんで満足です。
てか、彼と一緒にいれたことでもう十分です。

京都にいけなかったのも少しショックでしたが、けど、楽しかったのでいいかなって思います。

京都で色々町を歩きたいので、やっぱり天気のいい日じゃなきゃねって思います。

これで最後だなって思います。

桜が散っていってしまうんだろうなって思います。

雨で亡くなってしまうだろうなって思うとなんか悲しくなります。

桜ってきれいだけど散るのも早いですよね、
なんか、せっかくこんなにきれいなものが咲いているのにもったいないなって思います。
夜桜もめっちゃきれいですよね。

やっぱり桜は春がきたって気持ちに慣れますよね。

あー、夏も近づいてきたんだなって思ってきます。

あれから1年もたったんだってなんか思ってきます。

なんか、1年ってあっという間な気がしますね。

楽しい時間もどんどん過ぎていってしまってなんか寂しくなってきます。

けど、その分楽しい事がまた増えていくんですもんね

去年の京都に家族で行ったときはものすごくきれいでした。

今年もものすごくきれいだったのですが、京都にいけなかったのは残念だなって思います。

彼がきずいてくれない

彼氏がなかなかきずいてくれないんです。

なんか、きずいてくれないってことは私のことをちゃんと見てくれていないってことなんでしょうか?って思ってしまぅんです。

私は、髪の毛が長かったんです。

それで、邪魔になってきたのできることになったんです。

髪の毛が長かったのに急に短くなったら普通きずきますよね。

なのに、きずいてくれなかったんです。

それが、ものすごくショックだったんです。
髪の毛が、胸より下ぐらいの長さだったんです。

それが、急に、肩ぐらいの長さになったのにきずいてくれなかったんです。

でも、なんか可愛くなったよなって行って来たんです。

けど、何が変わったかわからなかったみたいなんです。

でも、可愛くなったって言われたのでめっちゃ嬉しかったです。

けど、それで、何時間もいて、やっときずいたんです。

やっぱり髪の毛切ったよなってきかれたんです。

前は、もっと長かったような気がするって行って来たんです。

けど、可愛くなったって言われたのがほんとに嬉しかったんです。

彼氏に、可愛いって言われるのが1番嬉しいです。

それに、髪の毛を切ったってきずく前に可愛いって言ってくれたってことは、本音なんじゃないかなって思ってなんか嬉しかったんです。

もし、きったってきずいてから可愛いって言ったら?同様して可愛いって言うかもしれないって思ったらほんとにそう思っているかわからないので、まあ、良かったかなって思います。

でも、あんまり私のことを見てくれていないのかなって思うとなんか寂しいです。

黒の女教師

黒の女教師を見ました。

これは、ドラマです。

始めは、面白くなさそうだなって勝手に判断していたんです。

見もしないのに、走勘違いしていたんです。
それで、友達が、面白かったでって言われたんで、気になってみてみたんです。

それじゃあ、めっちゃ面白かったんです、。
面白すぎて、1日で全部見終わってしまいました。

自分でもビックリしました。

黒の女教師はものすごくかっこいいなって思いました。

まあ、お金を取るって言うのは許せないのですが。けど、ものすごくかっこいいことしているなって思うんです。

なので、好きになってしまいました。

あんな、かっこいい教師がいたらいいのになって思ったりもします。

生徒を守ってくれる先生ってかっこいいですよね。

生徒は、普通の他人名はずなのに、それでも体を張ってかばってくれる人ってかっこいいなって思います。

そんな先生になってみたいなって思います。
けど、私は勉強が苦手なのでそんな教師にはなれませんし、しかも、そんな強い人間じゃ、ないのでそんなことできないなって思います。

私は、学校のお話のドラマとか好きです。

なんか、自分も学生なのでなんか自分の目線で見れるのでなんか楽しいです。

そのほうが、なんか理解ができます。

ドラマって、毎日の楽しみですよね。

ドラマとかなかったら面白くないなって思います。

特に、私は好きなのはやっぱり恋愛物だなって思います。

恋愛の物語って面白いなって思います。

自分もこんな感じになりたいなってなんか思うじゃないですか!

なんか、キュンキュンしたいんですよね。

そんなん、現実には起きないでしょうって思うものとかほんとにドキドキしながら見るのが好きなんです。

黒の女教師は、ワクワクするドラマだなって思います。

次はどんなことが起こるんだろうって考えながら見るのが面白いなって思います。

小説にはまった

image1(1)

 

私は、諸説が嫌いだったんです。

だけど、最近小説が大好きになったんです。
何で急に好きになったかと言うと、ある本のおかげで大好きになりました。

私は、何で本が嫌いだったかというと、本は読みにくいからです。

それで、めっちゃ読みやすい本を見つけたのでそれから本が好きになりました。

本が嫌いだった理由は全部読みきることができなかったからなんです。

それで、1冊読みきれた本があったんです

その本は、「ビリギャルが慶應大学に合格した話」って言う本を買ってみたんです。

面白そうだなってい思って買ってみたんです。
それじゃあ、自分でもビックリしました。

こんなにすらすら読めているなんてってビックリしたんです。

それで、私は、もっと本を読みたいって思ってきたんです。

本を好きになりたいって思ったんです。

それで、自分に読みやすいいい本がないかなって探していたんです。

自分で、読みきれそうだなって本は全然見つからなかったんです。

けど、やっと見つけたんです。

この方が書いた本は読みやすいし、面白いって思った本があったんです。

「神様の御用心」って言う本です。

これを呼んで面白いって思ったんです。

いろんな種類がありました。

浅葉なつさんって言う人が書いた本かな?

よくわからないのですが、ほんとに面白い本です。

本屋さんっていいなって思いました。

私は、本屋さんでずっといることができなかったんです。

私の父が本屋さんが大好きで、いつも本屋さんがあったら行っていました。

それで、私は、いつも早く行こうって行ってばっかで父はしっかり本を読めていなかったんです。

それで、私は、かわいそうだなって思って頑張って何も言わずにいたんです。

それで、いい本を見つけてずっとそこで読んでいたんです。

それで、初めて父から帰ろうって言われたんです。

そのときに、もうちょっといたいって始めて思ったんです。

そんな自分がなんか嬉しかったんです。

本屋さんの楽しみがわかったからです。

春休みが終わる

もう少しで春休みが終わってしまいます。

なんか、寂しいなって思ったんです。

高校になると少しだけ春休みが長く感じました。

1ヶ月ぐらいあったんじゃないのかなって思いました。

それで、長く感じて、早くがっこうにいきたいなって思っていたんです。

けど、学校が近づいてくるにつれてなんか行きたくなくなりました。

なんか、学校に行くのがめんどくさいなって気持ちになってきました。

それに、その日にクラス発表があるんです。
なので、なんか怖くて見たくないです。

なんか、今のクラスが良すぎてなんかクラス替えしたくないなって気持ちになっているんです。

仲がいいこと離れてしまったら嫌だなって気持ちがあるんです

他にも教科の先生とかが変わってテスト問題とかも変わってわからなくなったりしたら嫌だなって気持ちがあるんです。

1番不安なのは友達です。

高校になると仲がいい子って減ってきますよね。

まだ1年生だし、他のクラスのこともそんなに仲良くないしなので怖いんです。

また、一から友達を作らないといけないんじゃないのかなって思ったり、

最初っから友達なこもいるじゃないですか、そんな子たちの間に入るとかできないなって思うんです。

なので、仲がいいこと同じクラスになれたらいいなって思うんです。

ドキドキして学校に行かなきゃ行けないなって思います。

けど、心のどこかではなんか楽しみにしているんです。

けど、怖くて行きたくないなって気になります。